当ページでは、“やまと式かずたま術”を受けられたお客様からいただいたメッセージ、感想を公開しております.

今後のご判断の参考にしていただけれは幸いでございます.
“やまと式かずたま術”については、こちらをご覧ください≫

 

尚、個人情報保護の為、お名前はイニシャルとさせていただいております.予めご了承ください.リセット・サロン想-そう-における個人情報の保護方針はこちら≫

NEW ! ! !

|項 目|やまと式かずたま鑑定

|お名前|S・S様 |ご職業| |性別|女性 |年齢|51歳

ほとんど悩みのない私ですが、かずたま鑑定とやらに興味をそそられお願いしたところ、鑑定結果を聞いて鳥肌が立ちました。思い当たることだらけでビックリです。
今までの人生を見つめ直すキッカケにもなったし、これからの人生の参考書を手に入れたような気さえします。
ここから何か始まりそうです。



|項 目|やまと式かずたま鑑定

|お名前|K・T様 |ご職業|主婦 |年齢|46歳
毎日毎日慌ただしく過ごしている中、自分の今後の仕事や家族のことで大きな悩みという程ではないのですが、悩みを抱えていました。
そんな時、数霊(かずたま)と知り合い、正直あまり占いなどは信じないタイプなのですが、何故か鑑定してもらったら気持ちが楽になりました。
家族それぞれの意外な一面や気を付けてあげないといけない事を知ることができました。
自分のことも納得させられる部分と、「えーっ」と驚く部分があり、今後の仕事を考える上で足踏みしている私の背中を押してくれたように思います。勇気を出して前へ進めそうです。
「数霊」が絶対というわけではないと思いますが、一番大切な家族や自分の事を知ることは幸せになる1つのきっかけになるのではないかと思いました。



|項 目|やまと式かずたま鑑定

|お名前|N・S様 |ご職業|自営業・主婦 |年齢|45歳

今日はありがとうございました !

“かずたま”ってなんぞや?から一番見えない自分のこと、見てもらえて感謝です。
開拓者・・・にびっくりですが・・・.施術はマッサージとは全く別物で普段の自分の思考は外側ばかり向いてるな、と気づかされました。
まどろみながら意識を自分に向けようてしても外に行ってしまうので、赴くままにしてみました。すると、外と内を行ったり来たり。
あー、そろそろ施術が終わりそうだなって時にストンと自分に (過去でも未来でもない今) に戻ってきた!って感覚で脱力しました。
明日の仕事からしばらくゆっくりペースが続き、来週はたまたま (笑) 自然の中へ行く予定があるのでいい流れなんだな、と喜んでます。
まだまだ癖が強いのでまたリセットしに伺いたいと思います。



|項 目|やまと式かずたま鑑定

|お名前|M・A様 |ご職業| |年齢|

子供との関わり方にすごく悩んでた時に、“かずたま鑑定”に出会いました。
鑑定自体は私にもわかりやすい言葉で伝えてくれ、自分の中にすぅーと入ってきて、点と点が結ばれた感覚。
私が何を言っても響いていない、どこか他人事と捉えてるような感じで、いつも歯痒い気持ちで接してました。ひどい時は精神科に連れて行こうと考えた時もあったほど・・・.気付けば私の育て方がいけなかったのかと自分を責め続けていました。
しかし、その苦しみ“かずたま鑑定”を受けて嘘のように消えていきました。親なので心配ごとは尽きませんが、今では子供の背中を押してあげれるほどになったのです!
果たしてそれが正解かどうかなんてわかりません・・・.言えることは、鑑定によって私も背中を押されたということです!
“かずたま鑑定”に出会えたことが奇跡だし、必然だったように感じます。



|項 目|やまと式かずたま鑑定

|お名前|K・S様 |ご職業| |年齢|50歳

鑑定を受けるまでは、占いみたいな感じなんだろうなあ・・・.それでも何かにすがる思いでお願いしました.占いとは全く違いました.

例えで言うと、塾で試験を受けて自分の実力を知り、何が得意で何が不得意か.そのデータを元に進路を決める.受験ってそんな感じですよね !  

数霊は名前と生年月日からでる統計的なデータを元に、自分を知ることができ、ヒントをもらい、その先は自分で進む道を考える.最終的には自分の道は自分で切り開いていかなくてはならない ! それを教えてもらったように思います.〇〇になります.〇〇しなさい.というような事は言われません.

暗闇にいて、どうしたらいいのか分からない感じだったのが、自分を知ることによりトンネルの先の光が見えてきました.その先はあくまでも自分次第だということも・・・.

※高校生の娘さんを持つお母さんが、お子さんのことで相談に来られた時のものです.



依頼者の方の心を開放するためのプロセスを提案させていただきます.

解放のプロセスは、一人一人違っていい、みんないい。だから、解放の方法も人それぞれなのです。詳細はこちらをご覧ください≫