男性のプライド

私が思う男性のいらないプライドベスト3 (笑)

1、道がわからなくても人に聞きたがらない。

2、具合が悪くても、ぎりぎりまで病院に行かない。俺は大丈夫。

3、そう簡単には辞めれない、辞めるなんで考えられない。

 

私はかなりの方向音痴。だからすぐに人に道を尋ねる(笑) 自分の感覚に全く持って自信がないし、その方が手っ取り早い、時間短縮\(^o^)/

でもね、男性はあまり聞かないよね?

 

具合が悪い。痛いという。でも、病院には行かない。限界まで我慢が美徳なのか?

結果取り返しのつかない病気になったら、女性より痛みに弱い男性は精神的に参るんだから((+_+))

 

仕事、養う責任があるからどんなにしんどくても仕事は辞めれない。途中で辞めるなんで考えられない。

結果、ストレスから病気勃発!!病気になったら仕事も出来なくなるのにね"(-""-)"

 

男性には女性にはわからない責任とプライドがある。男性とは大変な職業だ。だから生き方を変えれないのはわかりますよ。

でもね、せめて限界になる前に、自分自身のメンテナンスして下さいね。

色々ありますから情報収集して、自分に合った癒し方法で自分を労わって下さい。

 

そうですよ!!!あなたの事です(笑)

 

先日、男性のお客様のヘッドセラピーをアトモスでさせて頂きました。

以下、その方の感想です。

 

50歳 男性

 当日はどんな感じなのかドキドキしながら行きました。いわゆる整体やつぼ押しのような少々痛みを感じるマッサージなのかと思っていました。

しかし実際は柔らかく優しくて

『これで効き目はあるのかな?』と思っていました。

自宅に戻ると心地よい気だるさでうとうとと寝てしまいました。調圧ルームは半信半疑。。初めての体験でしたが

日にちがたつにつれて末端冷え性だった手足が気がついてみるとポカポカしていました。

この体験をしたんだと思っただけで体の調子が良くなった気がして次回が楽しみです。

 

ヘッドセラピーは癒しと労りの方法の一つのツールです。なんでもいいんです。その人が楽になって精神的に健康であればね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼者の方の心を開放するためのプロセスを提案させていただきます.

解放のプロセスは、一人一人違っていい、みんないい。だから、解放の方法も人それぞれなのです。詳細はこちらをご覧ください≫