カウンセリングの難しさ

こんにちは~

今日は3月とは思えない寒さでしたね。


さて、今日はちょっぴり辛口な文章になります。

最近感じることです。

サロンに訪れる方は様々です。体のケアに来られる方ももちろんいらっしゃいますが、精神的に辛くてと言う方も多くいらっしゃいます。体でも、気持ちでも、なかなか良い方に進めない方の共通点は、人の話を素直に受け入れない方だと思っています。もちろん、自分の考えを無理に曲げる必要はなく、それを貫き通して生きていかれるのは大切なことだと思っています。

ただですね、その考え方や生き方や概念にちょっと勘違いがあるから生き方が辛いのではないですか?と言いたいのです。だから、私の所に変化を求めていらしたのではないでくか?と言いたいのです。


素直になれない、自分の間違いや失敗を常に何かのせいにしてしか生きられないのであれば、もうそこで終了なんですよね。

その先はないです。


私は魔法使いではないので、手をかざしただけで、人生を人を変えるなんてこと出来ないですし、あくまで、変わるのは自分自身であると言うこと。私は、本人が気付くためのお手伝いをさせて頂いているだけです。どの方も素晴らしい魂をお持ちですから、その本質に気付けば良いだけなのです。

誰が正しい訳でもなく、生きやすい生き方がその方に一番あった正しい概念なのです。


いまの状況が苦しくて変えたいと思うのであれば、何かを変化させなければいけないですよね?それが人間関係だとして、状況を変えるために、自分は変わらずに相手を変えるなんてこと、人間に出来ますか?状況を変えたい、でも人を変えれない、なら自分が変わるしかないのです。


ただ癒されたい、共感して欲しいだけなら、他を当たって欲しいと思ってしまう今日この頃(^-^)v


それぞれの人生ですから、生き方もそれぞれで、だから面白いのだと思います。何が正しいも、間違ってるもないのです。


私は私らしく生きていこう❗

人をコントロールしたい人間ではなく、良い意味で影響力のある人間になろうと改めて思いました。

それを気付かせて下さるのもお客様ですね。


全てに感謝、ありがとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


今日も最後までブログをご覧頂きありがとうございました。



依頼者の方の心を開放するためのプロセスを提案させていただきます.

解放のプロセスは、一人一人違っていい、みんないい。だから、解放の方法も人それぞれなのです。詳細はこちらをご覧ください≫

 


“リセット・サロン 想 —そう—”  オーナーセラピスト、佐藤久美子のブログ.不定期の公開ではありますが、佐藤久美子の生の声をお楽しみください.ブログはこちら≫